色々と話題の坂本幸一さんの
美文字の流儀。

字には人の性格が出るとは、よく言われていますよね。
ちなみにこれは、事実です。
やはり、本人が書いた字には、
本人の性格が素直に表現されてしまいます。
一般的に字が汚いことに対して、
良い評価を受けることはまずありません。
つまり、
字が汚いままだと人から悪い評価を受けて続けてしまうということですって。
こういうの信じてもOKかな?

購入者はどうなの?口コミを見てみる

字なんて綺麗に書けなくていい。
そう思っていると、本当に損をし続けます。
実は字はいつでも上手に書けるようになるものです。
重要なのは、
字が美しくなる考え方を知るということです

スゴそうだけれど
自分に活用できるかな…

もう少し検討してみるつもり。
PR